【ギークリー】能力に自信があるなら高収入も!元ハケン屋の助言

高収入の案件でも、腕に自信があれば問題なし「ギークリー」

 

 

ウェブ屋は稼いでナンボ

 

こう思っている方も、私が派遣で働いていた頃にはやってくることがありました。もちろんそれに見合う実力と、経験から言えることなので素晴らしいことです

 

こういった方に、「どういうお仕事をお探しか」と聞いていると、能力さえ適合すればどこでもいいとおっしゃいます。

 

つまり、重視するのは「報酬」になるんですね。こういった報酬にこだわりのある方に向けて、おすすめの案件があります。それがギークリー。

 

ギークリーは、高収入の案件が出そろっており、ウェブの転職においてはハイレベルなものを取り扱っているのです。

 

転職サイトとしても優秀なギークリー

 

 

基本的に、ウェブ業界は派遣システムでなりたっているのですが、登録して面談に行くことになります。

 

これまでの経歴や経験、転職の目的などヒアリングから、個々にあう仕事を提供してもらいます。派遣会社も人を見て仕事を振るので、やはり個別面談として足を運ばなければ非公開求人など良い案件は見れません。

 

しかし、ギークリーの場合は最初から好条件の仕事が多くあります

 

この理由は単純に、まだ裏には大きなプロジェクトがあることを匂わせているんですね。

 

元派遣アドバイザーをやっていた人ならすぐにわかりますが、良い案件を持っていることが想像できます。

 

非公開求人がオープン求人に負けるわけがないのです。お寿司屋さんなどでも、常連さんにだけしか良いネタを回さないという感じに

 

非公開にされている求人サービスには、一度でも足を運ばれるといいでしょう。掘り出し物は、ネットの時代においても足を使う事なのです。

 

元アドバイザーが教える「ギークリーが求職者を試す」ポイント

 

 

あくまで元ウェブ担当のキャリアアドバイザーのいち意見として聞いていただければと思います。

 

一般的に、優秀な人材はこちらから伝えなくても、勝手に物事を遂行して終わらせています。収入が上がりやすい人材でも書いたので参考にしてください。

 

そのため、もし高収入の仕事を狙うのであれば、ギークリーのサイト内にある「レジュメテンプレートなど」はよく読むことです。

 

これにより、まずは自分で経歴書などは一通り作れるのでアピールになります。自分で調べて、自分でできたことは評価対象になりますから

 

何もウェブ技術だけに限らないのが査定ポイントです。「この人は、何でもわからないことは勝手に調べて自分で進めるな」と思われたら勝ちなのです。

 

ギークリーの意図はそこまで深くなくとも、私が担当者として相談を受けるのであれば、最低限サイト内に書かれている内容はクリアして欲しいと思います。

 

もちろん、そういったことが苦手な方は、ギークリーの求人サイトに書かれている通り、問題なく質問していけばいいのです。

 

高収入を目指す人向けの求人サイトですが、狙い甲斐のある仕事が多いのでチャレンジできる方は頑張ってみてください。

 

登録はコチラ⇒ギークリー